みちょぱ情報局|テレビ番組情報をいち早くゲットしよう

  1. ホーム
  2. アニメのキャラになる

アニメのキャラになる

マイク

番組に出る方法

タレント業界に入る道は幅広いですが、声優は声の能力に限定される職人的な仕事であるためタイトです。例えば、お笑い芸人やモデルとして専属の声優になるのは難しいのです。声優として数多くの仕事をもらうためには、プロダクションに所属するのが最も近道です。フリーとしてアニメのオーディションを受けることもできますが、大前提としてエントリーできる番組が限られます。また特定のプロダクションに入ることによって憧れの先輩からじかに仕事を教えてもらえますので、現場に出た時でも安心です。オーディションを受ける際は自己アピールにも努めるようにしましょう。奇抜なキャラを作ってタレント声優としての自分を印象づける方もいれば、面接官の印象に残る特技を考え出す方もおられます。

受かるためのコツ

声優として活躍していくためには、声優プロダクションに入る時と役を勝ち取る際のオーディションに受かる必要があります。特に人気声優として多くの人達に知ってもらうためには魅力的なアニメキャラクターの役をすることが大切ですから、幅広い年齢のキャラを演じられるようになりましょう。オーディションでは百パーセントの技術を求められるわけではありません。特に発声やちょっとした喋り方は後々監督の指示の下で直せますので、重視したいのは表現力です。表現力は直そうと思って直せるものではない声優の個性です。自分なりの路線を築いて他の志望者と差別化するようにしましょう。また監督が一緒に働きたいと感じさせるには、熱意を持って臨むことが大切です。挨拶から一つ一つ丁寧に行いましょう。